サイトメニュー

人気サイト

新着サイト

逆アクセス(7日間)



大手製薬の大型海外M&A、なぜ相次ぎ失敗? 問題続出と巨額損失で狂う海外戦略

2014/05/26 14:10
1: 幽斎 ★:2014/05/26(月) 09:42:54.81 ID:??? http://biz-journal.jp/2014/05/post_4956.html  武田薬品工業(長谷川閑史社長)のスイス・ナイコメッド買収、第一三共(中山譲治社長)の印ランバクシー・ラボラトリーズ買収が典型例だが、 日本の製薬会社による海外M&A(合併・買収)の失敗が相次いでいる。 その背景について、事情に詳しいアナリストは次のよ…

人気記事

最近の人気記事をもっと


最近の人気記事をもっと