サイトメニュー

人気サイト

新着サイト

逆アクセス(7日間)



「うちで研究をやらないか」・・・小保方氏に、外部の学術研究者から複数の“ヘッドハンティング”の誘い

2014/04/15 17:20
1: トラネコ◆EDwr815iMY:2014/04/14(月)21:56:34 ID:303PgKuJW STAP細胞の論文問題で、捏造・改ざんなど研究不正の指摘を受けている 理化学研究所の小保方晴子研究ユニットリーダー(30)に対し、外部の学術研究者から複数の“ヘッドハンティング”の誘いが入っていることが14日、分かった。 代理人の三木秀夫弁護士によると、理研と研究不正問題で意見対立…

人気記事

最近の人気記事をもっと


最近の人気記事をもっと